お知らせ

2011年 7月 31日

ACARSシステム全面更新に伴う全国サイト展開の完了について

弊社におきましては、航空機運航におけるデータ通信の役割がますます高まる中、航空無線データ通信サービスにおける通信性能の改善とより信頼性の高いサービス水準への対応、また、将来の新しい運航環境への的確な対応等を目指し、2009年12月より約2年かけてACARSシステムの全面更新に取り組んできましたが、2011年7月末までにセンターシステムおよび全国60ヵ所の地上無線局(RGS)のシステム移行を完了しましたのでお知らせいたします。

なお、複数局のエリアが重複する東北海道エリアにつきましては、この展開の中で整理し、根室局のサービスエリアを釧路局と中標津局によりカバーする構成とし、根室局を廃局しました。

アビコム・ジャパンは今後とも「航空の安全及び定時運航と運航効率向上を支援する」とのミッションを果たすため、より品質の高いサービスを提供してまいります。